プロフィール

この記事は約2分で読めます。

いよいよ50代に突入し、還暦まであと10年を切りました。

老後の資金を蓄えながら、つつがなくサラリーマン人生を終えるはずが、1800万円もの借金を抱え破産してしまいました。

正確には、自己破産ではなく法的債務整理のひとつである個人再生の手続きを進めている段階です。

ただでさえ、仕事や家庭が忙しい年代であり、教育費に生活費にと出費が大きいため、少しでも家計の足しにしようと、FXに手を出したのが運の尽き。

FX沼にハマり、借金がどんどん膨れ上がり、しばらく自転車操業による返済を続けていましたが、2018年9月末に、とうとう家計が破綻してしまいました。

すべて覚悟を決めて、法律事務所の扉を叩き、その場で個人再生の手続きを進める委任契約を結び、一旦、借金の返済はすべてストップした状態となっています。

このあとは、裁判所への申し立てや再生計画作成などを進めていくこととなります。

まだ、個人再生が認可されたわけではありませんが、いわゆるブラックリスト入りしたことで、新たな借金をすることはもちろん、クレジットカードもすべて使えず、いまはサラリーマン生活を続けながら、毎月の給料(と妻のパート収入)だけで慎ましい現金決済の生活です。

しかし!私だけならともかく、妻と子供二人は路頭に迷わせるわけにはいきません!

子供二人には少なくとも大学までは卒業してもらいたい。
妻と二人で老後を生きていくための蓄えも必要です。

そんな家計破綻した家族が、なんとか生き延びるためのライフハックを綴っていきます。

私のように多くの借金を抱える人も、まだまだこれからです。ともに生き抜きましょう!

少しでも、私と似た境遇の方々の助けになることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました