B’z Loud-Gym〜FES NIGHT〜ライブレポート&セットリスト 当日券

スポンサーリンク
Bz-loudgym-1 B'z

5月15日、渋谷duo exchangeで開催された、B’z Loud-Gymを、いち早くレポートします!

スポンサーリンク

B’z Loud-Gymって?

B’z Loud-Gymとは、 全国各地のライブハウスでB’zの楽曲や映像を爆音で鳴らすスペシャル企画です。
初回の2017年9月21日を皮切りに2018年9月まで毎月1回、その月のテーマごとに選曲された楽曲や映像を全国47都道府県で展開いたします。
全国各地のファンの皆さまへ30周年の感謝の意を込めて、より近くでサウンドを体感できるライブハウスを会場に選び、入場料も無料です(別途ドリンク代は必要)。

B’z Official websiteより

毎月全国のライブハウスで開催されていて、しかも(ドリンク代はかかるけど)入場無料のこのイベント、いままで参加したことがありませんでした。

仕事が忙しくて時間に間に合わなかったり、一人参加だとどうしても気後れしてしまって。

でも行ってみたら、そんな心配はぜんぜん不要でした。
ひとりぼっちのおっさん参加なんていっぱいいるし、そもそも誰も気にしてないだろうし。

スポンサーリンク

今月のテーマは「FES NIGHT」!

今回でもう9回目なんだそうで、今月のテーマはその名も「FES NIGHT」

昨年2017年8月11日に北海道石狩市で行われたRISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZOでのB’zの熱いステージを今回初映像化!フルサイズで皆さまにお届けいたします。

B’z Official websiteより

とのことで、すでに発売されているDVDなどのライブ映像なら、わざわざライブハウスに見に行かなくても、とも思いますが、フェスのパフォーマンスというのは、なかなか見ることはありませんし、初出し映像に違いありません。

これは、今度こそは行く価値ありと判断して、仕事で少し残業になりましたが、急いで渋谷duo exchangeに向かいました。

予約なしで会場入り

Bz-loudgym-2

ちゃんとwebで予約していれば、19:00入場後、20:00開演までゆっくりできたんですが、予約期日に間に合わず、当日直接会場に向かっての入場となりました。

会場到着がぎりぎりとなり、入り口で2ドリンク代1,200円を支払って引換券と入場券をもらって中に入りました。

Loud-Gymという名前の通り、低音の響く爆音のなかB’zライブの映像と音楽を楽しむもので、入場した時間は20:03、すでにライブ映像は始まっていて、いきなり私の大好きな「さまよえる蒼い弾丸」でもうノリノリ状態です。

入場してしまえば、もう会場の雰囲気にまかせてノリまくるしかありません。

本人たちが登場するわけでもなく、映像を見ながらそんなに盛り上がれるのかな、と少し不安に思っていましたが、バスドラムやBassの低音が響く大音量の会場で、盛り上がらないわけがありません。
最後まで楽しく過ごせました。

フェスなので通常のライブよりは時間も短めで曲数も11曲でしたが、スタンディングなのでちょうどいいくらいの時間です。
特に今回はフェスでの盛り上がりを大事にしたセットリストらしく、バラード系は一曲もなく、かつ、全てシングルで大ヒットした曲ばかりで、神曲セットリストと言っても過言ではないですね!

神曲セットリスト

全11曲のセットリストがこちらです。

1.さまよえる蒼い弾丸
2. Liar! Liar!
3. さよなら傷だらけの日々よ
4. 有頂天
5. 裸足の女神
6. イチブトゼンブ
7. Still Alive
8. 衝動
9. juice
10. ギリギリchop
11. ultra soul

ドリンクはさっさと飲むべし!

Bz-loudgym-3
これは入場券です。

入場時にドリンクチケットは2枚もらえるんですが、それを必要なときにドリンクカウンターで好きな飲物と引き換える仕組みです。

アルコールももちろんありますが、生ビールだけは、ドリンク一枚+追加料金100円が必要となります。

発泡酒は追加料金の100円はかからなかったのですが、どうせなら生がいいなと思い、チケット2枚とも生ビールとして消費しました。

ただ、ずっと飲み物を持ったままだとオールスタンディングでもあり、手拍子や拳を突き上げたりは出来ないです。

コップを持ったままだと、ライブにも集中できないため、私はさっさと飲み干して、ライブを楽しんでいました。
生ビールを急ピッチで飲み干したので、いきなり酔いが回りましたが。

ちなみに、時間内にチケットを使い切れなかった場合は、退場時に、缶ビールかミネラルウォーターに交換できるそうです。

今年は、Live-Gym Pleasure2018 HINOTORIが日本中で開催されますし、今からこんなイベントに参加しちゃうと、否が応でも気分が盛り上がってきますよね!

私は真夏の日産スタジアムに参加するのですが、夏が楽しみです!

ちなみに夏まで待てないB’z好きな私は、現在、有楽町インフォスで開催中の「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」にも近いうちに見に行く予定です。